IPv6アドレス の調べ方、コマンドラインと確認サイト

IPv6アドレス はIPv4のアドレス枯渇問題から新たなプロトコルが確立され、今や新しいパソコンや接続機器ではほぼ対応しています。
 IPv6接続に対応しているサイトがまだまだ少ないのですが、アナリティクス等でIPv6のアドレス設定が必要になるので調べてみましょう。

確認サイトで安全性の担保されている場所が微妙になかったので、リスクのないコマンドラインからの調べ方を記載しておきます。
IPv6とは?という疑問の方下記をご参照ください

IPv6に対応しているか調べる

貴方のネットワーク接続がIPv6に対応しているか調べます。
下記のGoogleサイトで表示されます。

安全性など関係なく調べる

確認サイトで簡単ですぐ調べられますので、大丈夫!という方はこちらでご確認ください。

コマンドラインで調べる

1.ウインドウズスタートメニュー(画面左下)を右クリック

2. windows Poershellをクリック

3.「ipconfig」と入力してエンターキーを押す。

4.下記の赤まるところがIPv6アドレスとなります。

※ ここで表記されているIPv4アドレスはグローバルアドレスではなく、ローカルアドレスなので注意です。

以上です。お疲れさまでした。