WordPress 目次プラグインie Insert TOCリリース

WordPress ブラグインie Insert TOCをリリースしました!
 シンプルな作りですが、オプション値を最小に、無駄な機能を省いてスマートに目次を自動挿入します。この↓の目次がこのプラグインです。

他のWordpress目次機能との違い

テーマに目次機能がついてるから要らないと思ってる方がいらっしゃるかと思いますが、いくつかのテーマや他のプラグインだと…

  • 表示非表示の選択肢がなかったり。
  • 大量のオプションを保有し表示再のリクエストを肥大化させたり
  • 自動で見出しをポイントを拾ってくれたりしなかったり。
  • 幾つかショートコードで挿入だとWP5.0以降にSEO系プラグインのコンフリクトらしきバグが発生していた。
  • ページ内ジャンプがない。
  • Hタグの属性値が消えちゃう。

ということがありました。
私はこれらを解消したいがために制作しました。

こういう人にお勧め

  • 記事の表示が遅いから少しでも速くしたい。
  • PageSpeedInsightsGTmetrixのスコアがあがらない
  • 目次の表示非表示は要らない。
  • 投稿記事だけほしくて固定ページに(もしくは逆)は目次を入れたくない
  • ツリー構造で表示したくない(もしくは逆)。
  • 設定は簡単で何にも考えなくても勝手に挿入してくれるほうがいい
  • ショートコードは必要ない。

仕様

  • Hタグが3つ以上ある記事に自動的に目次を挿入します。
  • HタグにIDを追加しページ内ジャンプします。
  • IDや属性値があらかじめ設定されている場合はそれをそのまま使用します。
  • 投稿記事、固定ページのみ、もしくは両方の表示非表示を選択できます。
  • ツリー構造の有無を選択できます。
  • 目次デザイン用のCSSは含みません。自由にカスタマイズしてください。
  • php5.3~現行バージョンまでご使用になれます。
  • 目次表示時の無駄なリクエストを最小限にします。
  • アンインストール時にオプション値を削除しゴミを残しません。
Location of setting menu
Location of setting menu
setting options
setting

疑問点

 ショートコードがあったほうが良いのでは?ということも考えましたが、WP5.0以降で現状あまりよろしくない場合がありましたので、しばらくは実装する予定はありません。もともと記事の冒頭以外では目次という機能は必要ないですからね。

 Hタグを細かく制御する。これも無駄な時間です。Hタグは見出しで使うものですから。目次を挿入するのにありなしを設定するのは、そもそも目次やHタグの使用方法が間違えているからです。

まとめ

簡単ではありますが、ちょっとしたかゆいところに手が届くプラグインやソフトをつくっていきます。ぜひ使ってみてください。
またプラグインが気に入ってくれたらチップを入れてくれると新しいソフト制作への活動資金やプラグイン維持の為の礎になります。
ご支援のほどよろしくお願いします。>>>支援する!

※ただの寄付は法律に抵触する恐れがありますので、使ってみてよかったらお願いします。